OTO Town Official Web Site
大任町
サイトマップ 文字サイズ変更 大きく
 
小さく
 
戻す
 
現在位置: トップページ  生活情報  お知らせ、ご案内  
子宮頸がんワクチン予防接種について 住民課   2022年6月3日
子宮頸がんワクチン予防接種について
子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)について、平成25年6月14日から積極的な接種勧奨を差し控えていましたが、国の検討部会において、HPVワクチンの安全性が確認され、ワクチン接種による有効性が副反応のリスクを明らかに上回ると認められたため、令和4年4月から個別の勧奨を再開することになりました。
 また、積極的勧奨の差し控えにより接種機会を逃した方の公平な接種機会を確保するため、定期接種の対象年齢を超えて接種を行う「キャッチアップ接種」を公費負担により一定期間実施します。

1.子宮頸がんワクチン定期予防接種について
(1)対象者
 接種日現在、大任町に住民登録があり小学6年生(12歳となる日に属する年度の4月1日)から高校1年生相当(16歳となる日の属する年度の3月31日)までの女子

令和4年度定期接種対象者
相当学年・年齢
生年月日
小学6年生・12歳
平成22年4月2日〜平成23年4月1日
中学1年生・13歳
平成21年4月2日〜平成22年4月1日
中学2年生・14歳
平成20年4月2日〜平成21年4月1日
中学3年生・15歳
平成19年4月2日〜平成20年4月1日
高校1年生・16歳
平成18年4月2日〜平成19年4月1日
※令和4年度は標準的な接種年齢である中学1年生から高校1年生までに
 定期接種のお知らせを送付しています。

(2)接種当日に持ってくるもの
  @ 保険証・マイナンバーカード等
  A 母子手帳
  B 予診票(当日持参できなかった場合は医療機関備え付けの予診票にご記入いただきます。)

(3)接種場所
  福岡県内の子宮頸がんワクチン定期接種協力医療機関

2.定期接種年齢を超えた方の対象者(キャッチアップ接種)
(1)対象者
・平成9年(1997年)4月2日〜平成18年(2006年)4月1日生まれの女性
・過去にHPVワクチンを合計3回接種完了していない方(公費で1回または2回受けた方は、残りの回数を接種することができます。)

(2)キャッチアップ接種対象期間
 令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間

(3)接種当日に持ってくるもの
  @ 保険証・マイナンバーカード等
  A 母子手帳(接種履歴等の確認のためできるだけ持参ください。)
  B 予診票(当日持参できなかった場合は医療機関備え付けの予診票にご記入いただきます。)

(4)接種場所
  福岡県内の子宮頸がんワクチン定期接種協力医療機関
子宮頸がんワクチン接種に関する詳細については厚生労働省ホームぺージを
ご覧ください
 https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/index.html


 ホームページについて   著作権について   個人情報の取扱い
〒824-0512 福岡県田川郡大任町大字大行事3067 TEL:(代表)0947-63-3000    事業課・産業経済課 63-3001    税務課 63-3002    住民課(戸籍・衛生) 63-3003   福祉課(福祉・健康保険・年金) 63-3004    水道課 63-3293    教育課 63-3110 FAX:0947-63-3813