OTO Town Official Web Site
大任町
サイトマップ 文字サイズ変更 大きく
 
小さく
 
戻す
 
現在位置: トップページ  生活情報  
健康と福祉   
対象疾病(ワクチン)
対象年齢
標準的な接種年齢
回数
間隔
接種量
ジフテリア
百日せき
破傷風

【方法】
皮下接種
沈降製剤

DPT
ワクチン
1期初回
生後3〜90月未満
生後3〜12月
3回
3〜8週
各0.5ml
1期追加
生後3〜90月未満(1期初回接種(3回)終了後、6カ月以上の間隔をおく)
1期初回(3回)後
12〜18月
1回  

0.5ml
2期
11・12歳
(DTトキソイド)
小学校6年
(12歳)


0.1ml
DT
トキソイド
1期初回
生後3〜90月未満
生後3〜12月
2回
(沈降)
3回
(液状)
4〜6週
(沈降)
3〜8週
(液状)
各0.5ml
1期追加
(1期初回接種終了後、6ヶ月以上の間隔をおく)
1期初回接種後
12〜18月
1回

0.5ml
2期11・12歳
小学校6年
(12歳)
1回

0.1ml
ポリオ

【方法】皮下接種
生後3〜90月未満
生後3〜18月
3回
20〜56日
各0.05ml
麻しん

【方法】皮下接種

生後12〜90月未満
生後12〜24月
1回  

0.5ml
風しん

【方法】皮下接種
生後12〜90月未満
生後12〜24月
1回  

0.5ml
日本脳炎

【方法】皮下接種
1期初回
生後6〜90月未満
3歳
2回
1〜4週
0.25ml
(3歳未満)

0.5ml
(3歳以上)
1期追加
生後6〜90月未満(1期初回終了後概ね1年おく)
4歳
1回

2期
9歳〜13歳未満
9歳
1回
BCG

【方法】皮下接種
6ヶ月未満
1回
【接種量】
  所定のスポイトで滴下


○ジフテリア・百日せき・破傷風(3種混合)
 (沈降精製DPTワクチン)

 ・第1期で接種間隔があいた場合は、全てのやり直しはせず規定の回数を接種する。(DTトキソイド)
 
 ・DTトキソイドは百日せきに罹患したことが明確の者及びジフテリア、破傷風の第2期に使用する。


○ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ(4種混合)
 
 ・3種混合ワクチン(DPT)とポリオワクチンを一度も受けていない場合は、原則として4種混合ワクチン(DPT-IPV)を接種します。

 ・生後3ヵ月以降、できるだけ早くうけ始めましょう。


○麻しん・風しん
 
 ・麻しん・風しんの予防接種は、1歳になったらできるだけ早めに受けるようにしましょう。

 ・小学校入学前1年間に2回目のワクチンを忘れないようにしましょう。

 障害福祉関係

 ホームページについて   著作権について   個人情報の取扱い
〒824-0512 福岡県田川郡大任町大字大行事3067 TEL:(代表)0947-63-3000    事業課 63-3001    税務課 63-3002    住民課(戸籍・衛生) 63-3003 (福祉・健康保険・年金) 63-3004    水道課 63-3293    教育課 63-2242 FAX:0947-63-3813  E-mail:webmaster@town.oto.fukuoka.jp